健康経営への取組みとその成果

健康経営への取組みについて

大旺新洋では、「ワークライフバランスのとれた“命”と“健康”を守る会社」という経営目標を立てて、健康経営に取り組んでいます。
現在では継続的な取組みが評価され、健康経営優良法人・大規模法人部門「ホワイト500」に4年連続で認定されています。また、従業員の健康管理を考え戦略的に取り組んでいる企業と評価され、「スポーツエールカンパニー」にも認定されています。
大旺新洋は、今後も改善を積み重ねながら健康経営に取り組み、「心身ともに健康で、安心・安全に働き続けることのできる職場づくり」つまり、「エイジフレンドリー職場」の実現を目指しています。

健康経営戦略マップ

※クリックでPDFファイルが開きます

ホワイト500
スポーツエールカンパニー

スポーツエールカンパニーとは:スポーツ庁において、社員の健康増進のためスポーツの実施に向けた積極的な取組を行っている企業を「スポーツエールカンパニー」(英語名称:Sports Yell Company)として認定する制度を実施しています。

取組み1. 健康管理体制の整備

大旺新洋では健康経営推進室を設置し、健康に対する取組みを行っています。また社内での健康の取組みをより正確に評価できるよう、令和元年6月竣工の本社社屋には保健室と健康相談室を設置し、社員として採用した保健師が常駐しています。

【2019年度からの5ヶ年計画の目標】

  • 人間ドック受診率80%以上
  • 特定保健指導実施率80%以上

上記を目標に掲げ、「社員の命と健康を守る」会社として、健康経営を推進しています。

健康経営体制図

取組み2. 健康診断受診の促進と専門家による指導を実施

大旺新洋では健康診断受診率向上の取組みを継続しており、2016年以降受診率100%達成を維持しています。
さらに、より詳しい健診結果を基に健康管理を徹底するため、人間ドック個人負担額に対し20,000円を補助し、人間ドック受診を勧奨しています。
また、生活習慣病などの疾病の高リスク者に対しての重症化予防策として、精密検査の受診と特定保健指導受診(※)を勧奨し、受診費用の補助や勤務中の受診配慮を行っています。
その他、長時間労働者には医師面談を勧めるほか、長期間船上で勤務する船舶社員に対しては保健師・管理栄養士の指導も行います。

(※)生活習慣病予防を目的として、2019年から、自社の保健師による特定保健指導を実施し、「指導実施率の向上」「指導効果の向上」「継続指導の向上」を図っています。

取組み3. メンタルヘルスへの取組み

ストレスチェックや社員意識調査などを通して、社員の心の負荷をできる限り取り除けるような仕組みづくりを行っています。何よりも大事なのは社員の命と健康を守ることです。社員一人ひとりの意見を吸い上げ、より働きやすい職場になるよう継続した取組みを行います。

ストレスチェック実施結果


2020年 2019年 2018年
当社受検率 93.8% 91.5% 91.2%
当社高ストレス
判定率
3.4% 6.3% 2.7%
他社高ストレス
平均率
6.8% 6.7%

※㈱アドバンテッジリスクマネジメント算出

取組み4. クラブ活動・ボランティア活動

運動習慣定着に向けたクラブ活動や、年に一度、富士山の清掃登山などのボランティア活動も行っています。

取組み5. その他活動

健康講話の実施や自動販売機のカロリー表示などで健康への意識を高める取組みや、メンタルヘルスケアの資格取得推奨、コミュニケーション促進のための社員旅行の実施といった取組みも行っています。

健康事業所宣言

社員が心身ともに元気に働ける事業所を目指して、健康づくりに取り組むことを宣言します。

令和3年4月1日

大旺新洋株式会社 
代表取締役 小西啓太

  1. 健康診断の実施

    法令に従い、社員に対して健康診断を100%実施します。

  2. 社員の生活習慣改善を支援

    生活習慣の改善のため、健診結果に基づく保健指導及び特定保健指導を対象者全員が受けられるよう努めます。

  3. 検査・治療の勧奨

    健診結果で再検査、精密検査又は治療の必要があった場合、対象者全員に医療機関を受診するよう勧めます。

  4. 健康づくりに向けて次の取組を実施します

    〇健康増進・生活習慣病対策
    〇食生活の改善
    〇運動の推進
    〇禁煙対策
    〇感染症対策
    〇こころの健康づくり
    〇治療と職業生活の両立支援
    〇女性の健康の保持増進
    〇長時間労働への対応(ワークライフバランス)

健康経営の推進に関する取組内容

  1. 定期健康診断の受診状況

    定期健康診断受診率

    2020年 2019年 2018年
    100% 100% 100%
  2. スポーツイベントへの参加状況

    高知龍馬マラソン

    2020年 2019年 2018年
    97名 63名 35名

    三浦国際市民マラソン

    2019年 2018年 2017年
    9名 7名 8名

    ※社員及び当社関係者含む

  3. 有給休暇・時間外労働労働の状況

    有給休暇取得実績(総合職社員)


    2020年 2019年 2018年
    有休休暇
    平均取得日数
    8.3日 7.7日 5.8日

    時間外労働時間状況(総合職社員)


    2020年 2019年 2018年
    年間
    平均時間
    490.0 445.7 423.9
    月間
    平均時間
    41.9 37.1 35.3

    ※法定休日含む

  4. 健康講話の開催状況

    あなたの「チカラ」が会社の「チカラ」
    ~「健康経営」でチャンスを掴み取れ~

    開催日・開催地

    2017.7.14 東京

    講師

    全国土木建築健康保険組合
     
    保健師 吉永朋美様

    参加人数

    54名

    開催日・開催地

    2017.7.21 高知

    講師

    全国土木建築健康保険組合
     
    保健師 木内里美様

    参加人数

    187名

    会社の成長につなげる働き方改革
    ~「健康経営優良法人2018」取得により大きく前進~

    開催日・開催地

    2018.7.12 東京

    講師

    全国土木建築健康保険組合
     
    保健師 吉永朋美様

    参加人数

    66名

    開催日・開催地

    2018.7.18 高知

    講師

    全国土木建築健康保険組合
     
    保健師 木内里美様

    参加人数

    183名

    どう取り組む!あなたの「健康改革」!
    ~最適な運動のコツを実践!いつもの自分にプラス10~

    開催日・開催地

    2019.7.11 東京

    講師

    全国土木建築健康保険組合
     
    保健師 芦川真名美様
    日本運動指導士会
     
    講師 谷けいじ様

    参加人数

    51名

    開催日・開催地

    2019.7.18 高知

    講師

    全国土木建築健康保険組合
     
    保健師 木内里美様
    日本運動指導士会
     
    講師 阿部純也様

    参加人数

    196名